top of page

プロフィール

アロマのおかげで心も身体も楽になりました。

ホームページにご訪問いただきありがとうございます。

セントフルの くわのゆきこ です。

​    体調不良に悩まされる日々

私は生まれつきのアトピー体質で、幼少期から肌の炎症に悩まされ、ステロイドの塗り薬も使っていました。

そして20代にはステロイドの酷いリバウンドも経験しました。

プロフィール写真

大学卒業後、建築方面で働きながら資格取得にも励みました。ただ、アトピーが悪化したり、もともと低血圧で血の巡りの悪い体質だったので、少し頑張るとすぐ疲れてしまうことの繰り返しで、常に自分の体調が不安になってしまうという状態でした。

アトピーはいろいろな民間療法を試したものの一進一退で、それでも試行錯誤しているうちに、添加物のないものを使うことが大事だということに気づき、肌につけるもの、触れるもの、口に入れるものをできるだけ添加物のない自然のものにするよう心掛けたら、全身の肌状態は少しづつ改善していきました。

​     アロマとの出会い

アロマは、”自然植物の香りでリラックス”というイメージがあったので、私にとって精神面にも良さそうだと思い、興味を持ちました。調べていくうちに、代替医療や治療を目的としたフランス式アロマテラピー(メディカルアロマ)の存在を知り勉強してみたいと思ったのが、アロマを始めるきっかけです。

そこで、フランス式アロマテラピーの代表的存在であるナードアロマテラピー協会に出会いました。

自然の植物といっても肌には刺激が強い場合もあるので、自分に大丈夫なのか心配でした。しばらく悩みましたが、興味を持った認定校の先生もアトピー体質のある方で親身に相談に乗ってくださり、学ぶ決心がつきました。

学び始めてから、単に香りを楽しむというアロマのイメージが、精油に含まれる多様な芳香成分が科学的に分類、系統づけられ、薬理作用や香りによって私たちに良い影響を与えてくれることに深く関心を持ち、植物に対する興味もさらに強くなりました。特に香りを楽しみながら心身全体をベースアップしてくれるところにとても惹かれました。そしてアロマについてしっかりとした知識をつけて、アロマを通して人の役に立てるようになりたいと思うようになりました。

植物精油の中には肌に刺激があるものもありますが、肌に優しい、良い影響を与えるものもあります。使い方を工夫したり自分で調整できることもアロマの良さで、アトピー体質の私でも上手に使っていくことで、十分にアロマ生活を楽しむことができます。

​私も夢中になって学んでいるうちに、以前よりも身体も心も元気になっていることを実感しています。

アロマとの出会いにとても感謝しています。

NARD JAPAN アロマテラピー協会 アロマセラピスト アロマインストラクター

​経絡リンパアロマトリートメントコース修了

嗅覚反応分析士​

ナードジャパンロゴ
フェンネル
bottom of page